ラブホテルの張り込み使用グッズ②

ラブホテルの張り込み使用グッズ①では、探偵が張り込みで使うカメラやカメラ周りのグッズを紹介しました。引き続き②でも、ラブホテルの張り込みに使えるグッズを取り上げていきます。

1.コンビニエンスストアのレジ袋

コンビニエンスストアのレジ袋は、あると便利な探偵の張り込み用グッズのひとつです。ラブホテルの出入口を探している時に、コンビニのレジ袋をぶら下げるだけで、近隣の住民を装うことができます。

ポイントは、張り込み場所のラブホテルの近隣にあるコンビニエンスストアのレジ袋であることです。そのため、各コンビニごとのレジ袋を用意しておくと良いでしょう。地方の場合には、その地域だけのコンビニもあるのでご注意ください。

コンビニエンスストアのレジ袋は、撮影中のカメラを雨風から守ったり、カメラを周囲から隠すためにも使われます。

2.折りたたみの傘

ラブホテルの張り込みが常に車の中でできるとは限りません。仮に車で張り込みをしていたとしても、何らかの事情で、ラブホテルの出入口付近に立って張り込みをする場面も考えられます。

その際に役立つのが折りたたみの傘です。雨に濡れずに張り込みを続けることができます。水に弱い撮影中のカメラを守ることにもつながるでしょう。

3.ビニールテープ

ビニールテープは、カメラを隠しカメラとして利用する際に使われます。

カメラが反射しないように黒のビニールテープを貼り付けることがほとんどです。調査対象者だけでなく、ラブホテル周辺の住民や、ラブホテルの従業員を欺くことにつながります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です